メインロゴ

盗聴器発見調査や嫌がらせによる被害、ストーカー対策などの証拠収集、また電磁波測定や生 活トラブルに必要なサポートや調査などの対策相談サポートサイトです。

嫌がらせ/ストーカー対策のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

盗聴・盗撮|被害|探偵|ストーカー対策広島県安芸郡坂町の相談室

 2021-04-08

盗聴・盗撮|被害|探偵|ストーカー対策広島県安芸郡坂町の相談室

盗聴盗撮の被害について

このサイトでは、盗聴・盗撮被害の実例や対策方法、相談窓口などを紹介していますので、盗聴・盗撮にお悩みの方はぜひご覧ください。

 

|    盗聴・盗撮被害の相談室 広島県
 

▪︎他人事ではない盗聴・盗撮被害

▪︎広島県 盗聴・盗撮被害の実例

▪︎盗聴・盗撮被害相談に必要なこと

▪︎広島県の盗聴・盗撮調査の料金相場 

▪︎盗聴・盗撮被害の相談方法と注意点

▪︎盗聴・盗撮被害に関する全国相談窓口

 

 他人事ではない盗聴・盗撮被害

盗聴・盗撮犯の目的は?

犯行の目的は大きく2つに分けられます。

1つ目の目的は「盗聴や盗撮行為から快楽を得ること」です。この場合、犯人は盗聴・盗撮をすること自体に満足しています。

2つ目は「次の行動に移すために情報取集」です。嫌がらせやストーカー、脅迫、空き巣等の目的で盗聴・盗撮を行うケースは決して少なくありません。

被害者からすればどちらも恐ろしい行為に変わりはありませんが、更なる被害拡大が起きやすいのは後者のケースです。しかし、被害者自身が犯人の目的を特定するのは困難なため、そういった調査も含めて警察や専門家に相談するのがよいでしょう。

 

年々巧妙化する手口

近年、技術の発達や機械の小型化などの伴い、盗聴・盗撮の手口は巧妙で複雑になってきています。個人では機械の発見が難しいばかりでなく、調査をしたことが犯人にバレてしまい、証拠を隠滅される可能性もあるでしょう。

また、自分で証拠を集めたり、事実関係を整理するのは難しいだけでなく、犯人に逆上されるなどの危険も伴います。ひとりで悩まないで、一刻も早く、盗聴盗撮対策の専門家に相談しましょう。

 

広島県の盗聴・盗撮被害サポート相談窓口

盗聴・盗撮対策でお悩みの方は専門家へご相談下さい。東京総合探偵興信社では盗聴・盗撮をはじめ、様々な嫌がらせに関するご相談や解決方法について専門家がお受けいたします。被害にお困りの時は迷わずにご相談下さい。

全国無料相談 フリーダイヤル
0120-984‐307
24時間対応

 

広島県の盗聴・盗撮調査の料金相場

では、嫌がらせ調査においてどのくらいの料金が相場なのか確認していきます。

例:嫌がらせ調査 期間10日間程度

高めの探偵事務所

嫌がらせ調査基本料金〔情報収料金・諸経費等)

合計130万円~200万円(※調査員の人数などによって変動)

(※高額な広告などでの宣伝)

一般的な探偵事務所

嫌がらせ調査基本料金〔情報収集・諸経費等〕

合計70万円~100万円(調査員の人数などや調査地域によって様々多様化)

(※比較的用途に合わせの対応)

安めな探偵事務所

嫌がらせ調査基本料金〔情報収集・経費〕

合計30万円~60万円前後(少人数制を用いて必要最低限の情報収集)

(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

調査費用実例

調査費用実例①   事実確認調査

調査内容:張り込み調査による嫌がらせ事実の確認

調査期間:3 日間 25時間 時間指定

調査費用::22万円(税込)+経費(調査員交通費など)

 

調査費用事例②   証拠収集調査

調査内容:行動調査による浮気事実確認及び、浮気相手の身辺調査

調査期間:1ヶ月間 40時間 週末5時間程度

調査費用:50万円(税込)+経費(調査員交通費など) 

 

調査費用事例③    相手特定調査

調査内容:犯人だと思われる人物の身辺調査、行動調査など

調査期間:3週間 30時間

調査費用:38万円(税込)+経費(調査員交通費など)

 

 

各社によって費用やタイプが異なる理由とは?


嫌がらせ調査において、料金が大きく異なる理由とは、調査の際に調査員の人員・機材・車両代などの違いがある為、探偵事務所や興信所が調査の方法に料金の設定しているかと考えられます。

広告宣伝費をかけている所であれば、一般的に調査の費用も高くなることが多いでしょう。また、あまり広告宣伝費をかけていない所は安くなると言えるでしょう。

しかし、料金が高い・安い費用だけで判断すべきではありません。

大切なのは、ご自身にあった料金や調査方法で依頼することが必要です。

内容に応じて、調査をお受けできない場合もございますので、十分にご理解した上で担当者に相談し、判断しましょう。

料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。


広島県専用メールでの相談窓口も365日24時間お問い合わせ可能です

嫌がらせ無料相談フリーダイヤル
 
探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。嫌がらせ調査サイトをご利用ください。人探しにおいてはネットワークと圧倒的な情報量、そして何より行動力が不可欠です。

広島県の盗聴・盗撮被害の実例

広島県内からは盗聴・盗撮に関する、様々な相談が寄せられています。中でも特に多い内容を紹介するので、同じような悩みをお持ちの方は必ずご相談ください。

 


元カレ・元カノにつきまとわれる
​​​​元交際相手や元配偶者、あるいは一方的に好意を寄せてきた相手からの盗聴・盗撮被害は多くあります。特に元交際相手や配偶者の場合、詳細な行動パターンを知っていたり、自宅への出入りが可能だったりするため、犯行をしやすい点も特徴です。このパターンでは犯人がストーカー化しやすので、早めの対処が必要です。

 


職場や学校、近所などで悪い噂などを流される
嫌がらせやいじめ、転職活動の妨害等の目的で盗聴・盗撮を行うケースもあります。この場合、本当に話していたことや実際の写真が出回るため、噂の信憑性が高いというのが特徴です。また、周囲に広めなくとも、弱みを握り、脅迫やほのめかし被害に発展するケースもあるので、慎重な対応が要求されます。

 


電化製品やぬいぐるみ、ペンなどをもらった
あまり知らない人や匿名の人からプレゼントをもらった時にも注意が必要です。特に家電製品やぬいぐるみのように常に家に置いておくものや、ペンなどのいつも持ち歩く小物に盗聴器やカメラが仕掛けられているケースが多くあります。怪しい贈り物が届いた際には安易に開封せず、専門家に相談しましょう。

 

その他、盗聴・盗撮被害が疑われるケース
・コンセントタップが知らない間に増えていた

・ネット上に自分の写真や個人情報が投稿されている

・誰かが家や部屋に侵入した形跡がある

以上のようなことが起きたら、危険にさらされている可能性があります。現状を楽観視することなく、早急に相談しましょう。

 

※実例は依頼人の事実に基づき内容を一部変更してご紹介しています。相談、調査内容は秘密厳守となっております。

 

盗聴盗被害に必要なこと

ひとりで悩むのは悪手です


盗聴・盗撮は個人情報の漏洩によるプライバシーの侵害、風評被害、ストーカー行為に発展することによる心身へのダメージなど、様々な事件や事故、被害につながります。また、一度出回ってしまった噂や写真を完璧に回収するのはほとんど不可能なので、解決には迅速な対応が要求されます。「もしかしたら…」と被害に確証が持てないタイミングでは相談をためらうお気持ちもわかりますが、まずは専門家にご相談ください。ひとりで悩んでいる間にも犯行はどんどん進んでいきます。

 

東京総合探偵興信社による盗聴・盗撮被害への対応


盗聴・盗撮被害の解決や対策、また加害者側への慰謝料請求などを考える場合にはそれに伴う書式作成(書士)、和解示談・裁判(弁護士)を利用する必要があり、それぞれに費用がかかります。トラブルの状況によっては、多くの予算組をしなくてはならないでしょう。

東京総合探偵興信社では盗聴・盗撮対策をはじめとする嫌がらせについて、相談から調査、費用面までアドバイザーがフルサポートします。自分自身で各専門家を探し、都度予算を考えながらそれぞれに相談する工程を省き、すべてを一括でサポートするので、まずはご相談ください。

盗聴・盗撮被害 24時間無料相談窓口


 メールでの盗聴・盗撮被害相談窓口 365日24時間対応


 

 

盗聴・盗撮被害に関する全国相談窓口

 

全国のネットワークで遠方の調査も可能


東京総合探偵興信社では、専門ネットワークにより全国での調査に対応しております。無料の相談窓口からご相談下さい。

盗聴・盗撮被害にお悩みの方はまず東京総合探偵興信社へご相談ください。盗聴・盗撮をはじめ、嫌がらせの対策を行う調査事務所は約6000件といわれておりますが、すべての調査事務所が真摯に向き合ってくれるとは限りません。また、2007年以降、探偵調査業は法律で届出の義務があり無許可での営業は違法となっていますが、届出を出した事務所が全て優良事務所といった訳でもありません。納得のいく調査を依頼するためにも、専門の探偵事務所をお選びください。まずは東京総合探偵興信社での初めての相談、依頼サポートをご検討ください。

 

広島県の盗聴・盗撮被害サポート相談窓口 盗聴・盗撮対策でお悩みの方は専門家へご相談下さい。東京総合探偵興信社では盗聴・盗撮をはじめ、様々な嫌がらせに関するご相談や解決方法について専門家がお受けいたします。被害にお困りの時は迷わずにご相談下さい。

全国無料相談 フリーダイヤル
0120-984‐307
24時間対応

 

盗聴・盗撮被害の相談方法と注意点

盗聴・盗撮被害の相談方法


盗聴・盗撮被害を電話相談する

まずは無料の電話相談で現在抱えている問題の状況や内容を相談しましょう。
調査内容や費用をはじめ、様々な相談が可能です。
急ぎの場合は電話相談が便利です。

24時間受付・全国無料通話フリーダイヤル
0120-984-307

あるいは

盗聴・盗撮被害をメール相談する

無料の専用メールフォームにて、現在抱えている問題の状況や内容を相談しましょう。
調査内容や費用をはじめ、様々な相談が可能です。原則48時間以内に専門家が返答致します。電話では話づらい要件などにおすすめです。

専用メールフォームへ

面談の申し込み

電話やメールにて面談をご予約ください。直接お話しを伺った上で、注意事項等についても説明します。

依頼調査期間・費用の確認と申し込み

調査期間や費用は内容により異なります。必ず事前にご確認の上、自分のケースにとって適切な内容で調査できるかを確認し、ご依頼下さい。

調査結果の報告

調査結果は報告書または口頭にて行われます(依頼時に報告書あるいは口頭での報告についてご確認下さい)。

依頼調査終了後のアドバイスとケア

東京総合探偵興信社では、ご依頼者様が調査によって得た情報をどのように活用するかや今後の対応について、専門家によるアドバイスも行なっています。場合によって、弁護士等必要機関への紹介もサポートしております。必要に応じてご利用下さい。

 

 

盗聴・盗撮被害相談時の注意点


・被害状況を細かく記録しておきましょう。また、心当たりのある相手の情報や気付いた事なども整理されていると調査がスムーズに進みやすくなります。

 

・より詳しく問題を相談をするために担当者と直接面談をしましょう。問題内容に添った調査の詳細や期間、費用についてもご説明します。直接面談を行ったからといって、契約を強制することはありませんので、ご安心ください。

 

・追加料金の有無、調査方法、結果の受け取り方法など、依頼の上で必要な項目をご確認下さい。適切な依頼をするためにも、必ず内容を納得の上で契約申し込みをしましょう。

 

・調査後のサポートやケアについても確認しましょう。


盗聴・盗撮被害 24時間無料相談窓口



盗聴盗撮被害メール相談窓口 365日24時間対応


 

調査依頼基礎知識に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム