メインロゴ

盗聴器発見調査や嫌がらせによる被害、ストーカー対策などの証拠収集、また電磁波測定や生 活トラブルに必要なサポートや調査などの対策相談サポートサイトです。

嫌がらせ/ストーカー対策のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

集団ストーカーによる嫌がらせ【誰も信じてくれない!】 相談事例 集団ストーカー調査 相談窓口

 2021-03-08

集団ストーカーによる嫌がらせ【誰も信じてくれない!】 相談事例 集団ストーカー調査 相談窓口

集団ストーカーの調査の案内サイトです。相談、依頼の仕方から料金や事例など、集団ストーカーの対策が必要な場合の集団ストーカー調査に関する様々な知識、情報や、方法などをお伝えします。集団ストーカーのお困りな方は、参考にしていただき、初めて調査依頼をお考えの方は必ずご相談ください。

集団ストーカーの調査のご案内

             目次
・集団ストーカー調査とは
・集団ストーカー調査の相談事例
・集団ストーカー調査の対策
・集団ストーカー調査の依頼方法
・集団ストーカー調査の料金 費用
・集団ストーカー調査 相談窓口

集団ストーカー調査とは

集団ストーカー調査とは、依頼者へ行われている集団ストーカー「いつ」「どこで」「誰が」おこなっているのか、関わっているのかを調べる調査です。それに伴う被害の証拠収集や、状況の記録、対策に必要な調査のことをいいます。

{$block_img_1_alt}

集団ストーカー行為
集団ストーカーは、さまざまな内容があります。
盗聴・盗撮され、自分しか知らないことを他人に知られ、誹謗中傷されるような状況であったり、手紙を自宅に送りつけられたり、家に止めている自転車や車、バイクに傷を付けられたり、悪戯されたりなど、また必要以上に付け回されたり、監視されたり、仄めかしを受けたりと、多岐に渡り様々です。
集団ストーカーの特徴としては、誰が何のためにやっているのかわからない、犯人の目星はあるが証拠がない、といった状況から精神的にも追いつめられるようになります。集団ストーカーによる被害が大きくなる前に、早期に解決することが必要となってきます。

集団ストーカー調査の相談事例

・家の前にゴミや動物のフンなどを置かれる
・会社の上司や仲間からいじめに遭っている
・近隣に悪いうわさを流されている
・隣人の騒音で迷惑をしている
・ネットの書き込みで誹謗中傷されている
・車に悪戯をされる
・仕事の帰り道、誰かに尾行される
・家族が集団ストーカーに巻き込まれている
・個人情報を漏らされている
・すべての電子機器がハッキングされている
・体調不良になる攻撃をされている
・ペットに悪戯される
・盗撮された内容がネットで拡散されている
・集団でイジメともいえる行為をされている

集団ストーカー相談に関する落ち合わせはさまざまです。ひとりで解決しようとは思わずに、先ずは専門家へ相談することをお勧めいたします。

集団ストーカー調査の対策

集団ストーカによる人探しの依頼事例

誰が何のために集団ストーカーをおこなっているか、原因を追求をすると共に、証拠集めは必ず欠かせないものです。そして最終的には集団ストーカー行為をやめさせることが大事です。集団ストーカーの手法は多岐に渡り、陰湿なものから、直接、危害を加える行為などありますので、被害に遭ったら早めの対策が必要と考えます。集団ストーカー行為は、ストーカー被害同様、規制法が制定されてます。被害者は、これにより、刑事告発による逮捕、警告、禁止処置など、行政措置が可能になり、被害者自身の護身、自衛支援も受けることが可能です。

相談者による悩み その1

2週間前から、何人かの人が変わるがわる後をつけてくるようになりました。
最初は気持ちが悪いだけだったのですが、その人たちが携帯で写真を撮ってきたりするようになりました。先日、上司に呼び出され、「自宅にいても悪口は言わないほうがいい」と何かを知っているような言い方をされました。おそらく、盗聴もされていて、こんなことを言ってきたのだと思います。
どこにいくにでも誰かがついてくるし、盗撮され、自宅にいても、音を出さないように暮らしていて精神的に辛いです。



相談者による悩み その2

家に近くをウロウロしている人がいます。私の様子を監視し、誰かに連絡を取っています。外出中に自宅も入られた形跡があり、会社のパソコンや、LINEにもログインしていました。警察には相談したのですが、周りの巡回をいつもより強化すると言われましたが、それもすべて相手に筒抜けだと思われます。どうやら会社にも仲間がいるみたいです。何が目的なのかがよくわかりません。確実な証拠が欲しいです。

相談者による悩み その3

元彼氏と数人の人がグルになって、私にストーカーしてきます。
付き合っている時から、写真を撮られたりそれをアルバムにして持ち歩いていて、気持ちが悪くなり別れました。先日、「最近、誰と電話しているの?俺のこと、まだ好きだよね。」と書かれた紙が玄関扉に貼り付けられていました。完全に盗聴されています。怖くなって、警察に行きましたがニヤニヤしてたので、この人もグルなのかもしれません。友人にも相談しましたが、信じてもらえません。どうしたらいいのでしょう。

集団ストーカー調査の依頼方法

事前の情報収集
集団ストーカーの被害を受けていると感じたら、躊躇せずにできるだけ早くに専門家へご連絡ください。集団ストーカーは行為は、はじめは小さなことで気のせいであったり、全然大丈夫と思っていても、次第に被害が拡大していく可能性があります。些細な事柄でも現状を把握し、また、ひとりで行動を起こすよりも専門家へ委ねることが大事になります。誰が犯人であるかの心当たりも探すことが必要です。先ずは状況把握が第一歩の情報収集となります。

集団ストーカー調査 無料相談の利用窓口
集団ストーカーにあっているかもしれないと少しでも感じたら、それが勘違いであっても良いのです。まずは専門家へご相談ください。集団ストーカー行為は、自分で解決しようとしても、逆に悪化することが多いです。集団ストーカー犯人を逆立て、行為がエスカレートしてしまうようなことにならないためにも、必ず専門家にアドバイスを受けることを勧めします。第三者による判断が不可欠です。

集団ストーカー調査の対策・費用・調査手法の確認
集団ストーカー行為は、さまざまなものがあります。対策法もそれに合わせ、数々の調査手法となります。相談窓口にお問い合わせの際は、今自分が受けている集団ストーカー被害の内容を詳しく説明し、簡単に資料にまとめておくことが大事でしょう。また調査を依頼する目的や期間などについて充分に打ち合わせをおこなう必要がありますので、慌てず、相談員のアドバイスを聞きましょう。

集団ストーカー調査依頼
専門家との相談後、面談等による打ち合わせをし、集団ストーカー調査を依頼することに決めた場合は、探偵業法に定められた書式書類(調査委任契約書・重要事項説明書・誓約書)等に必要書類に記載の上、お申し込みの形になります。納得のいく依頼をするためにも、充分な打ち合わせの元、依頼申し込みを行う必要があります。初めての集団ストーカー調査は必ず専門家へご相談ください。

集団ストーカー調査の料金 費用

集団ストーカー調査の費用の前に相談
集団ストーカーにお困りの方は、まず無料の専門家相談をご利用することをお勧めいたします。解決のために必要な情報はどのようなものか、その際にかかる費用はどの程度なのか詳しくお伝えすることが可能です。集団ストーカーの種類によっても調査費用はさまざまですので、先ずは専門家の相談員に確認してみましょう。探偵興信社では初めてのサポート利用の方でも安心の解決プラン(定額安心パック)をご利用いただくことで、通常の問題解決のかかる費用よりも依頼することが可能です。

集団ストーカー調査の料金
集団ストーカー調査の料金相場は、集団ストーカー、盗聴器発見、集団ストーカー被害による調査、つきまといの証拠収集など多岐に渡り15万円~60万円(税込)と言われています。具体的な料金については、事前の情報量や被害の状況等により変動するため一律ではありません。また、集団ストーカーの調査は調査手法も特殊である場合があるので、依頼相談の際に必ず確認が必要です。

集団ストーカー調査 相談窓口

集団ストーカー無料電話相談
集団ストーカー相談による集団ストーカー調査の無料電話相談を利用する際は、できるだけ詳しく状況説明を行い、今自分が持っている情報を伝えることが重要です。
集団ストーカー無料メール相談
集団ストーカー相談による集団ストーカー調査メールフォーム無料相談を利用する際は、出来るだけ詳しく状況説明を行い、今自分が持っている情報を伝えることが重要です。 【注意】メール無料相談は依頼の申し込みではありません。

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム