メインロゴ

盗聴器発見調査や嫌がらせによる被害、ストーカー対策などの証拠収集、また電磁波測定や生 活トラブルに必要なサポートや調査などの対策相談サポートサイトです。

嫌がらせ/ストーカー対策のご相談フォーム

24時間無料通話 ご相談窓口

0120-984-307

ストーカー 調査 【元交際相手がストーカーに!?】 熊本県荒尾市の相談窓口

 2021-04-26

ストーカー 調査 【元交際相手がストーカーに!?】 熊本県荒尾市の相談窓口

ストーカー 調査 【元交際相手がストーカーに!?】熊本県荒尾市

このサイトでは、ストーカー 調査 【元交際相手からのストーカー】相談窓口のご案内です。最後までご覧ください!

 

▪︎ストーカー 調査【元交際相手がストーカーに】

▪︎ストーカー 調査 相談事例

▪︎自分で出来る5つのマニュアル、当てはまったら要注意!ストーカーチェックリスト

▪︎ ストーカー 調査の料金と探偵の相場

▪︎ストーカー 調査依頼時の注意点

▪︎ストーカー調査は全国対応可能!

 

|ストーカー 調査【元交際相手がストーカーに】

ストーカー調査とは、付きまといや盗聴盗撮、迷惑行為について、被害を証明し相手を特定する調査です。些細なことから、身の危険を感じることまで、ご相談内容はさまざまです。

ストーカー被害の特徴としては、知人や家族に相談してもわかってくれるが少ない場合や警察に行っても、被害を証明できず対応してもらえないこともあります。

プロのストーカー調査を行うことで、根本的な解決にもつながります。

どのような案件でも、お持ちの情報量や難易度によって、調査方法や費用は様々です。

ストーカー調査は、専門の調査を得意とした探偵会社にご相談することをお勧めします。

 

 

ストーカー行為は法律違反です!

ストーカーは、特定の人に対する恋愛的な感情や、その他の依存感情が満たされなかったことから起こる行為です。

平成12年11月24日に、下記8つの行為が「つきまとい等」としてストーカー規制法として規定されています。

 

1. つきまとい・待ち伏せ・見張り・押しかけ・うろつき

例)・尾行されている。

・行く先々で待ち伏せされている。

・自宅周辺をうろうろしている。

・家の外から見張られている。

・自宅や職場、学校に押しかけてくる。

 

2. 監視していると告げる行為

例)・自身の行動をメールや電話で連絡してくる

・「いつも見ているよ」と告げられる。

・家を出るときに「いってらっしゃい」、帰ってくると「お帰りなさい」などのメールが勝手に送られてくる。
 

3. 面会、交際等の要求

例)・拒否しているのに面会や交際、復縁、を求めてくる。

・一方的にプレゼントを送りつけてくる。受け取るように要求する。

 

4. 著しく粗野又は、乱暴な言動

例)・大声で「馬鹿野郎!」など罵声を浴びせられる。

・わざとクラクションを鳴らしたり、音を立ててくる。

 

5. 無言電話・連続した電話、メッセージ等

例)・無言電話をし続けてくる。

・拒否しているのに何度も自宅や勤務先、学校に電話をかけてきたり、SNS等でひつこく連絡してくる。

 

6. 汚物などの送付

例)・汚物や、動物・虫等の死骸など、不快感を与えるものを自宅や勤務先に送ってくる。

     ・自転車や車に糞尿等をかけられる。

 

7. 名誉を傷つける

例)・名誉を傷つけるような内容を告げたり、文書を送りつけられる。

・誹謗中傷するような言葉をSNS等に発信される。

 

8. 性的羞恥心の侵害

例)・わいせつな動画などをメールや手紙などで送りつけられる。

・卑猥な言葉を浴びせられる。

・リベンジポルノなどで脅される。

しかし、ストーカー行為にあった時いきなり警察に行っても証拠がないため取り合ってもらえない場合があります。そのために、状況に応じた調査が必要になるのです。


このような行為をを繰り返している相手には、警察から警告をしてもらうことができますが、それでもやめない場合は、東京都公安委員会が「その行為はやめなさい」と禁止命令を行うことができます。そして、禁止命令に違反して「ストーカー行為」をすると、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科されます。
また、ご自身で相手を告訴して、処罰を求めるも可能です。この場合の罰則は、6月以下の懲役又は50万円以下の罰金となります。

 

 

一人で悩む前に、まずは専門家に相談しましょう。

ストーカー 調査の料金と探偵調査の相場

着手金


ストーカー調査を依頼する際の前払い金のことをいいます。

一般的には探偵事務所や興信所では着手金が支払われてから調査を実施します。

 

基本料金


基本料金とは、ストーカー調査を依頼する際に探偵事務所や興信所などの依頼料で、一般的に技術料や人件費にあてられます。ただし、探偵事務所や興信所によって基本料金の考え方は異なるため、依頼の際は事前に確認をすることが必要です。

 

追加料金


ストーカー調査において契約時に期間を追加する際や、項目を増やす場合に発生する料金です。基本料金内で結果が判明した場合には、追加は発生しません。

 

諸経費


諸経費とは、ストーカー調査を行う際にかかる交通費(電車代・バス代・車両代)等のことをいいます。調査対象者の状況や情報収集の範囲によって変動するため、あらかじめ予算を決めておくことが大事です。

 

※探偵事務所や興信所によって料金の設定が異なりますので、依頼の際は被害状況を具体的に説明し、予算に合う内訳や内容を確認しましょう。

※全ての案件に適用するわけではありません。

 

では、ストーカー調査においてどのくらいの料金が相場なのか確認していきます。

例:ストーカー調査 期間10日間程度

高めの探偵事務所

ストーカー調査基本料金〔情報収料金・諸経費等)

合計130万円~200万円(※調査員の人数などによって変動)

(※高額な広告などでの宣伝)

一般的な探偵事務所

ストーカー調査基本料金〔情報収集・諸経費等〕

合計70万円~100万円(調査員の人数などや調査地域によって様々多様化)

(※比較的用途に合わせの対応)

安めな探偵事務所

ストーカー調査基本料金〔情報収集・経費〕

合計30万円~60万円前後(少人数制を用いて必要最低限の情報収集)

(※少人数調査・必要最低限の情報収集が特徴)

 

調査費用実例

調査費用実例①   事実確認調査

調査内容:張り込み調査によるストーカー事実の確認

調査期間:3 日間 25時間 時間指定

調査費用::22万円(税込)+経費(調査員交通費など)

 

調査費用事例②   証拠収集調査

調査内容:行動調査による浮気事実確認及び、浮気相手の身辺調査

調査期間:1ヶ月間 40時間 週末5時間程度

調査費用:50万円(税込)+経費(調査員交通費など) 

 

調査費用事例③    相手特定調査

調査内容:犯人だと思われる人物の身辺調査、行動調査など

調査期間:3週間 30時間

調査費用:38万円(税込)+経費(調査員交通費など)

 

 

各社によって費用やタイプが異なる理由とは?


ストーカー調査において、料金が大きく異なる理由とは、調査の際に調査員の人員・機材・車両代などの違いがある為、探偵事務所や興信所が調査の方法に料金の設定しているかと考えられます。



広告宣伝費をかけている所であれば、一般的に調査の費用も高くなることが多いでしょう。また、あまり広告宣伝費をかけていない所は安くなると言えるでしょう。

しかし、料金が高い・安い費用だけで判断すべきではありません。

大切なのは、ご自身にあった料金や調査方法で依頼することが必要です。

内容に応じて、調査をお受けできない場合もございますので、十分にご理解した上で担当者に相談し、判断しましょう。

料金見積りについては、お電話・相談フォームよりお問い合わせください。


熊本県専用メールでの相談窓口も365日24時間お問い合わせ可能です

ストーカー無料相談フリーダイヤル
 
探偵興信社は多くの弁護士事務所に推奨されています。ストーカー調査サイトをご利用ください。人探しにおいてはネットワークと圧倒的な情報量、そして何より行動力が不可欠です。

ストーカー調査 熊本県荒尾市の相談事例

熊本県における依頼  (荒尾市) 25歳 女性 「元交際相手が怖いです!」


大学生の時に付き合っていた元交際相手に最近になって、再会しました。その時、交際している相手がいないなら、寄りを戻したいと言われたのですが、お断りしました。その後から、偶然会うことが数回続き、これが偶然ではないことに気が付きました。

最近では、怖くなってしまい、外出も控えるようになりました。こんな生活はいやです!助けてください!

 

熊本県における依頼  (荒尾市) 32歳 男性 「元交際相手がストーカーしてきます」


相談させてください。結婚する前の交際相手がストーカーしてきます。付きまといと監視がメインです。帰宅時にワン切りがあります。いつもみられているんです。2か月ほど前に、ストーカーは妻に話しかけ、友人になろうと言ったそうです。異常なほどに私のことを聞き出そうとしたので、妻が私に話をしてきました。それ以降、妻に対しても付きまといをしているようです。

 

 

専門家のアドバイス


元交際相手からのストーカー行為は、危険性を孕んでいます。被害者の性格や、住所、家族関係、友人関係など詳しく知っているため、行為がエスカレートする危険があります。まずは事実確認をしてみる必要があります。今まで、どのような尾行や監視をされていたのか、箇条書きでいいので簡単にまとめたものを準備し、相談にきてください。

自分で出来る5つのマニュアル

1.ストーカーの被害者だと認識する

2.ストーカー被害の記録を付ける

3.自分でできる防犯をする

4.警察に相談する

5.ストーカー調査の専門家に相談する

 

あてはまったら要注意!ストーカーチェックリスト「元交際相手だけじゃない!こんな人は周りにいませんか?」

ストーカー被害が過去にあった場合や、現在ストーカー被害にあっている場合に盗聴や盗撮などされている可能性も考えられます。

以下のような項目に当てはまり、不安があるようでしたらご相談ください。被害を防ぐには、手口を知る事とそれに対する予防が重要です。

□恋人 ・ 夫 ・ 妻が嫉妬深くよくヤキモチをやく。
□住んでいる所はマンション、アパート、寮、社宅、団地である。
□お客、職場、学校、取引先、近所等に変な人がいる。
□水商売やフーゾク関係等の仕事をしたことがある
□隣人トラブルがあり、ストーカーに遭っている。
□誰かに見られている気がする。
□自宅によく人が遊びに来ていた。
□仲の悪い人がいる。
□人から、よくプレゼントをもらう方だ。
□自宅の周りに、見かけない車や人がいるような気がする。
□人に言えない秘密がある。
□友人、知り合いが多い方だ。
□電話はよくかける方だ。
□男女関係のトラブルがあった。
□家の中に物が多くある方だ。
□間違い電話や無言電話がある。
□他人に話していない事が知られていた。
□空き巣、ピッキング等の被害があったことがある。
□仕事などで昼又は夜、家を空けている時間が長い。
□友人や知人など自分以外の人が自宅の鍵をもっている。
□歩いている時、つけられている気がする。


熊本県専用メールでの相談窓口も365日24時間お問い合わせ可能です

トラブルを解決 24時間無料相談窓口

ストーカー 調査 探偵依頼時の注意点

 

まずは私たち専門家に相談してください

誰にも言えないような悩みも、専門家なら解決できることがあります。まずは無料の電話相談で現在抱えている問題の状況や内容を相談しましょう。

調査内容や費用をはじめ、様々な相談が可能です。電話または、お問い合わせメールも対応しております。

24時間受付・全国無料通話フリーダイヤル
0120-984-307

専用メールフォームへ

面談の申し込み

より詳しく問題を相談をするために担当者と直接面談をしましょう。問題内容に添った調査の詳細や期間、費用についてもご説明します。直接面談を行ったからといって、契約を強制することはありませんので、ご安心ください。

依頼調査期間・費用の確認と申し込み

調査期間や費用は内容により異なります。必ず事前にご確認の上、ご自身の目的に適切な内容で調査できるかを確認し、ご依頼下さい。

調査結果の報告

調査結果は報告書または口頭にて行われます(依頼時に報告書あるいは口頭での報告についてご確認下さい)。

依頼調査終了後のアドバイスとケア

東京総合探偵興信社では、ご依頼者様が調査によって得た情報をどのように活用するかや今後の対応について、専門家によるアドバイスも行っています。場合によって、弁護士等必要機関への紹介もサポートしております。必要に応じてご利用下さい。

 

■ストーカー調査に必要な書類
ストーカー調査のお申し込みには下記の3つの書類が必要となります。

調査委任契約書 (費用や期間など契約に関する内容を確認していただきます)
重要事項説明書 (探偵業法を含む重要事項の確認をしていただきます)
誓約書 (調査結果を不当な理由で利用しないお約束をしていただきます)

 

以上3点

身分証明書 (本人であることの証明の確認。)
 

■ストーカー調査の注意点

トラブルに関する情報

トラブルが始まった時の状況、現在の状況、些細なことでも担当者にお話ください。被害の記録がある場合は必ず残しておくことが大切です。

 

調査料金

成功報酬、前払い契約など、条件はしっかりと確認しましょう。十分の検討し、ご自身が納得のいく料金と内容であることが大切です。

 

その他

どのくらいの期間の調査であるのか、調査の延長がある場合どのような契約になるのか必要なるのか、など不明な点がないように事前に確認しましょう。あくまでも調査の主体は、依頼者様ご自身です。担当者に任せるだけではなく、ご自身で確認、納得することはとても重要です。

熊本県ストーカー被害サポート相談窓口

東京探偵興信社ではストーカーに関するご相談や解決方法などに関するお問い合わせは専門家がお受けいたします。被害に遭ってるかも?そんな時は必ずご相談ください。

全国無料相談 フリーダイヤル
0120-984‐307
24時間対応

ストーカー調査は全国対応可能!

■ 全国どこからでもストーカー相談が可能


ストーカー調査に関するご相談は専門の東京総合探偵興信所をお勧め致します。

ストーカー調査に関するご質問や料金のご案内については専門家までお問い合わせください。会社によっては得意な調査や不慣れな調査などもございます。あらかじめ確認しておくことが良いでしょう。はじめてのご相談でも安心してご利用いただけるよう24時間いつでもストーカー問題の専門家が対応しております。

独自の全国ネットワークにより、遠方の調査にも対応可能です。


当サイトでは、探偵事務所や興信所を紹介するケースや海外調査専門での全国各地の調査部が連携されておりますので、離れた都道府県からのご依頼も低額予算にて対応可能です。

 

 

全国東京総合探偵興信社全国マップ

 

ご相談・お問い合わせ


電話無料相談
ストーカー調査についての、ご相談など24時間専用フリーダイヤルでお受けしております。全国どこからでもご利用可能です。問題解決のためにも、ご相談は、できるだけ早めにご相談いただくことをお勧めします。

メール無料相談
調査のご相談や料金の見積もりなどを専用のメールフォームにて受け付けております。電話では話しにくい内容や料金の見積もり詳細などを希望される方は、専用メールフォームをご利用ください。送信後24時間以内に専門家よりご返信させていただきます。

ストーカー調査 フリーダイヤル・無料通話 0120-984-307

メールの場合…365日24時間対応お問い合わせ

電磁波調査 お問い合わせフォーム

 

 
24時間 365日対応しています。
ストーカー調査は、必ず専門家へご相談ください!!いつでも私たちはあなたの味方です!!
ストーカー調査・調査 近隣トラブル/自宅会社ストーカー/つきまとい/調査コンサルティング/メンタルサポート
ストーカー調査・調査 つきまとい/集団ストーカー/ネットストーカー/調査コンサルティング/メンタルサポート
盗聴・盗撮問題 盗聴器発見/犯人特定調査/盗聴盗撮ガード/調査コンサルティング/メンタルサポート
電磁波被害・その他 電磁波測定/電磁波除去/被害調査/調査コンサルティング/メンタルサポート

 

探偵の調査依頼事例・体験談に関するご相談はこちら

 0120-984-307 24時間無料通話 ご相談窓口

メールフォーム